1. 介護事業開業サポートセンター TOP
  2. 介護事業様向けおすすめ助成金一覧
  3. 特定就職困難者雇用開発助成金

特定就職困難者雇用開発助成金

どのような助成金・・・?

- 新たに高年齢者や母子家庭の母等の就職が特に困難な方を雇い入れた場合に受給できます -

助成金概要

ハローワーク又は一定の有料・無料職業紹介事業者の紹介により、新たに高年齢者(60歳以上65歳未満)、障害者、母子家庭の母などの就職困難な者を継続して雇用する労働者として雇入れた会社が利用できます。


いくらもらえるの・・・?

給付内容

雇用した労働者に応じて、下記の額が支給対象期(6か月ごと)に分割されて支給されます。

対象労働者 中小企業 大企業
短時間労働者以外 高年齢者・母子家庭の母等 90万円 50万円
重度障害者等を除く身体・知的障害者 135万円 50万円
重度障害者等 240万円 100万円
短時間労働者 高年齢者・母子家庭の母等 60万円 30万円
身体・知的・精神障害者 90万円 30万円

※短時間労働者とは1週間の所定労働時間が20時間以上30時間未満
短時間労働者以外は1週間の所定労働時間が30時間以上

どうしたらもらえる・・・?

以下の全てに該当する事業主であることが必要です。

  • 雇用保険の適用事業主であること
  • ハローワーク等の紹介で雇入れた者であること
  • 対象労働者の雇入れの日の前後6か月間に解雇等(事業主都合の勧奨退職を含む)したことがないこと
  • ハローワーク等からの紹介以前に雇用の内定のあった労働者を雇入れたものでないこと

ワンポイントアドバイス

ハローワークを通じて採用する必要がありますが、労働者を雇入れる際の助成金としては使いやすい助成金です。

お問い合わせ・ご相談はこちらから このページの先頭に戻る
このページの先頭に戻る
介護事業開業サポートセンター
お問い合わせ・ご相談はこちらから

Copyright(C)2012 アステージ 社労士・行政書士事務所 All Rights Reserved. ホームページ制作:MOYORIC DESIGN

介護事業の開業・立ち上げならお任せ下さい。会社設立・指定申請から助成金、開業後の運営まで / 大阪・神戸・兵庫